So-net無料ブログ作成

どうでもいいけどヾ(´▽`;)ゝどうでもよくない [ドラマ]

誕生日
田村 正和 (1943年8月1日生まれ) 俳優 京都府京都市右京区出身
阪東妻三郎の三男で、長兄の田村高廣、弟の田村亮と共に
                        「田村三兄弟」と呼ばれる 家族は妻と娘
終戦直後の子供の頃に、ラジコンヘリを家の庭で飛ばしていたほどのおぼっちゃん
デビュー当時は地味で暗い風貌だったことや
             声があまり通らないことなどから成功には程遠かったものの
やがて繊細な二枚目青年としてテレビドラマでの活躍が目立つようになる
40歳を過ぎトレンディドラマやホームコメディに多く出演し成功をおさめる
時代劇で見せる見得や様式美重視の殺陣には
          小学生の頃から習っていた日本舞踊の下地と共に
          父親特有の「阪妻型」と呼ばれる殺陣スタイルも受け継いでいる
コンピューター音痴で、携帯電話も所有しているが家に置いてある
運動のために自転車に乗っているほか、毎日30 - 40分ほど散歩をしている
           (古畑任三郎の劇中でも自転車を利用しているシーンが多い)
毎日朝4時半頃起きていて、仕事の無い日はもう一眠りする
                   (そのため、撮影は夕方までに済ませたいらしい)

平山みき/冗談じゃない朝


「熱くなるまで待って!」 1987年7月9日~9月24日
フジテレビ系列 「木曜劇場」枠で放送 全12回
キャスト/田村正和、石原真理子、布川敏和、高井麻巳子、丘さとみ、岡本麗
      橋爪功、加賀まりこ、中条静夫、広田玲央名、石丸謙二郎
主題歌/平山みき「冗談じゃない朝」
nice!(63)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。